リネン浴衣

「風香リネン浴衣」についてご紹介します。


1.jpg


リネンとは一般的に麻製品のことを指していますが、

風香のリネン浴衣は、
リネンサプライのサービスにも対応する、

強い洗濯にも耐える丈夫な浴衣という意味で、

「リネン浴衣」という名前がつけられています。

弊社では、ホテル、旅館向けに
業務用着物や、作務衣、半纏、デュベカバー、
アクセントスロー、パジャマなども生産しています。


一般呉服で着用される浴衣とは少し違い、
ホテルや旅館などのリネン製品としての「リネン浴衣」です。

リネン浴衣は、麻素材の浴衣?のイメージがある方もいらっしゃるかと思います。

私も詳しく教えてもらうまでは、
業務用の「リネン」という言葉の意味に対して、
ぼんやりとした知識しかありませんでした。

ホテルや旅館などで使用されるリネン製品には、
シーツや枕カバー、タオル、テーブルクロスなどもあります。

風香のリネン浴衣は、
一般的な浴衣と違い、工業用クリーニングに対応する加工を施しています。


縫製へのこだわり

_O1C1692.jpg


,曚弔譴笋垢ぢ吃佞韻砲藁鷲曚琶箒。

袖口、裾、脇、おくみにダブルステッチ、

またかけ衿、衿、その他部分にも補強ステッチ。

くり越から約16cm内側に同生地で補強。

細部にわたり、工業用クリーニングにも耐える強い補強を施しています。



■袖口

7.jpg


10.jpg


■袖付けと脇


9.jpg


袖付けもさらに強化してステッチを入れています。

洗濯などで解けやすい脇は、力布で補強しています。



■おくみ

13.jpg



■裾

15.jpg


ジーンズの縫製と同じでダブルステッチを入れることにより、

ほつれや破れの防止にもなり、強度が高い仕様です。



■衿

14.jpg



■内側

16.jpg



生地は、ポリエステル30%、綿70%を使用。


綿は、天然素材で肌さわりが良く、そこにポリエステルを混ぜることで

シワになりにくく、乾きも早いです。

綿100%生地よりも丈夫で縮み率も少ないのが特徴です。


またシルケット加工を加えているので、

生地の光沢、寸法の安定、吸湿性にも優れています。



とても簡単いうと、

生地に加工を加えることで、

生地の表面が滑らかになり、シルクのような光沢が出ます。


そして、染料の吸着もよくなり発色も綺麗に染め上がります。

生地は少し硬くなりますが触感が与えられ、

また生地サイズも安定します。


さらに日本製の顔料を使用し、高い品質で仕上げています。


こういった色々な点にこだわった風香のリネン浴衣です。



2.jpg


男女兼用(つつ袖仕様)もあります。


ご自宅、女子旅でもお楽しみ頂けます。

3.jpg


4.jpg


サイズも豊富に展開しています。

女性用  S-LLサイズ。
男女兼用 小-特大4大サイズ。


またお気軽にお問合せください。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は当店を御愛顧賜りましてありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


忘年会も無事に終わり、新年がスタートしました!

新年会シーズンということで、京都のグルメ情報をご紹介します。

祇園にある「八軒」というお店です。


DSC00735.jpg


社長と奥さんとご縁があり、仲良くさせて頂いています。

八軒は、

おふたりが飲食店を始められて八つ目のお店で、


「奥さんの今までの歩んできた人生の思いを全て集めたお店にしたい」

とオープンされたお店です。


奥さんは、

私が働く女性のリスペクトしている中の一人です。


3人の子供を育て、家事もして、ずっと現役で働き続け、


家の中ではお母さんであり、仕事では女将さん。


そして今もお店に立ち続けている。

体力もきっと低下していってるのに、

ランチもしていたら、

いつ寝てるんだろう?って思ってしまう。


私だったら内勤もあるので、

体調が悪いときは、多分しんどい顔してパソコンに向かってる。


お会いするといつも、自分の方が若いのに、

もっと頑張らなアカンなって思わせてくれます。


そのとき自分に足りてない気合とか、気概とか、

そういうものを思い出させてくれる方です。


奥さんは、人にそう感じさせる強い意志がある方だと思うけど、

全然そうは見えない。


そして、

そんな仕事の話もしないし、なにか言われたこともない。


「やわらかい」 「ふんわり」 「優しい」 「心地よい」

というワードがぴったりで、

人を包み込むような空気感のある素敵な人です。


そこが惹きつけられる。


自分と真逆やしかも。

そんな奥さんにお会いに、ちょくちょく行きます。



八軒は、祇園にありながら、

リーズナブルで美味しい、お勧めのお店です。


そして個室なのも嬉しい点だと思います。


友達や、会社の接待、法事で家族が集まるときなど。


アクセスも良い。


大きいお部屋もあるので、忘年会や新年会でも使わせて頂いています。


DSC00734.jpg

このお部屋は、奥にも個室があるので完全個室になっていませんが。


お料理はコースで、メニューは変わります。

DSC00709.jpg


DSC00711.jpg


いつも途中から話に夢中で写真を撮るのを忘れてしまう・・・。



また機会があれば是非行ってみてください。


祇園の建仁寺西門前です。


八軒
京都府 京都市東山区 大和大路 通四条下る三丁目博多町82
tel 075-532-0373



息子さんや、娘さんがされているグループ店もありますよ。



くぐり鍋 六白屋

くぐり鍋は、もちろんのこと、食材にこだわられたアラカルトも美味しいです。



Roppakuya KADO

六白屋のあとの2軒目使いにも、ついつい食べてしまうお店。

仕事帰りにちょっと寄り道したいときや、ひとりごはんにもオススメです。




桟敷/さじき


メニューも豊富で、個室なのでデートにも良いですよ。

ページトップへ