風香通信No.004 「水は答えを知っている」

[私の大好きな女性のお話]

tsn004bs.jpg私ごとの話になってしまうのですが、ちょっとお話します。私には大好きでとても尊敬する女性がいます。最初の出会いは、もう10年前くらいになるのかな?その方の簡単なプロフィールは、年齢39歳、すごい年齢不詳の美人、旦那とめちゃ仲良し、子供女の子1人、エステを経営している方なのですが、キモノ関係の方から私が20歳くらいの時に出会わせていただきました。
何が大好きで、どういうところを尊敬しているかを語ると書ききれないし、私が本まで出せそうなくらい長いエピソードがあるのでここでは触れません。とにかくオーラがあって、心が綺麗で、働く女性にも関わらず旦那とはずっとラブラブで(また旦那も仕事は出来るしすごい心のパワーがある人!)、子供は、これがまたええ子。なんか褒め過ぎて軽く伝わると意味がないのでやめます。まとめると、私がめざす女性像です。


-------------------------------------------------------

[ある日の夕食時のお話]

その方の子供が「のりちゃん!お水飲むとき、お水さんありがとう!って言って飲むとお水がすごくおいしくなるって知ってる?」と言うので、私は、子育ての中でそういう風に子供に対して教えているんだと思っていました。 というのもその方のお家の会話の中には普通にありえるからです。
そしたら本を持ってきて「ほらな!綺麗やろ!」って水の結晶の写真を見せてくれました。それが、お水さんありがとう→お水がおいしくなる。という話しに繋がっていくのでした。
何かね、そのお家にいくととても心が安らぎます。心が落ち着くというか心が元気になる感じです。癒されます。京都の方ならぜひ一度機会があれば、そのエステサロン行ってその女性に会って欲しいなと思います。これはエステを宣伝しているとかじゃなくて。


-------------------------------------------------------

[水の結晶]

水には結晶があります。水に言葉をかけたり音楽を聴かせてあげて水が見せてくれる結晶の写真は、まるでダイアモンドのようです。とにかく読むというか見る本でした。
見るだけで心の中に何かが思い起こされたり自分しかわからない何かが入ってくる感じ。こんな文章力のない私が伝えることによって、変な本だと勘違いされたら、素晴らしい本が台無しになると駄目なので、あまり感想を書くのは控えさせていただきます。(ごめんなさい)


-------------------------------------------------------

[本の紹介]

「水は答えを知っている(その結晶にこめられたメッセージ)」
著者は、江本勝さん
発行元は、サンマーク出版さんです。
何かの機会に目にすることがあればまた感想でも聞かせていただければ幸いです。

ページトップへ