風香ニュース
最新のニュース
月別アーカイブ
その他
 サイト内検索
 

バタフライと千鳥

右肩上りの写真の話を書きます。

風香のきものの立ち上げに大きな力を貸してくれた人がいます。

それは、居内商店の居内さんと、彼が紹介して下さったW君。

W君には、本当に色んなことを教わり、与えてもらいました。

今の風香は、そのW君から受け継いだものを

その当時からいてくれるスタッフが大切にして、

それを浸透させてくれたから存在する

といっても過言ではないと思っています。

今回のHappy2008は、何か、初心に返ることを考えていたら、

W君のことを思い出しました。

彼が大切にしていたことは、”右肩上り”の写真。

『商品写真は、魂を込めて撮らないとお客さんに響かないから、

魂を込めて撮るようにしてください。

そして、右肩上りに置いて撮ってください』

「何で?」と聞き返したら、

『売り上げも右肩上りになるからですよ』

と照れ笑いして話てました。

売り上げは、後付けの話であって、

カメラを使うのが、上手い下手は関係ない。

自分の発信する商品を誰よりも愛し、

魂を込めて、写真を撮る。

これを徹底的に教えてくれた人でした。

当たり前のことですが、なかなか難しい。

けど、スタッフみんな魂を商品にのせて、

写真を撮ってくれてると思うのですが、

まだまだ、究めていきたいです。

自分の中で、

”上っていく、勢いがある”というキーワードで

蝶と千鳥を選定しました。


kzrn098aのコピー.jpg


kzrn097aのコピー.jpg

kzrn096aのコピー.jpg

特に押してるのは、バタフライのピンクです。

鳥獣戯画の新色ピンクもそうなのですが、

今年の風香は、”年齢を問わず愛されるピンク色きもの”を

たくさん発信していきたいと思っています。

ピンクに挑戦したことのない方も、ぜひお気に入りの柄が

見つかれば、お試しください。

ページトップへ